レーザー超音波などの主軸ユニットメーカーの皆様

bm-main

イワシタではオーダメイドの特殊工作機械・専用機の製作を得意としていますが、 その理由として加工、組立、配電盤組立、配線、機械設計、電気設計、システム設計、動作試験など重要な部分を全て自社で一貫生産していることが挙げられます。

ベースマシン製造とは?

制御装置による軸制御プログラムにて軸が移動し、またその位置精度が要求されている精度を満たしているものをここで言うベースマシンと定義しています。

そのベースマシンにあらゆるユニットをプラスすることで新しい付加価値を備えたマシンが完成します。

bm-image02

ベースマシンにおけるNC制御は FANUC、三菱とで対応いたします。

fantec-mitsubishi

ベースマシンと組み合わせるユニットの例

  • レーザー加工ユニット
  • 超音波ユニット
  • 高速スピンドル
IBAG高速スピンドルイメージ
IBAG社(スイス)製
高速スピンドル
超音波ユニット
アリューズ社(日本)製
超音波ユニット

 

これら以外のユニットとの組み合わせもお気軽にご相談ください。熟練スタッフが対応可能かを検討させていただきます!

高速スピンドルを搭載したヘッドユニット例
ベースマシン

「製作事例集贈呈」完全オーダーメイドの特殊工作機械・専用機

基本的なご注文の流れ

  1. お問合わせの後、加工物の素材、大きさ、加工内容からベースとなる機種を選定いたします。
  2. お客様と仕様の詳細について打ち合わせをさせていただきます。
  3. 打ち合わせした内容を元に機械の提案図、仕様書を提出させていただきます。
  4. 提案図、仕様書を元にお見積りをいたします。
  5. ご注文の確定後、納期に基づき資材手配を行い、製造を行います。
このページのトップへ